「沖縄自然体験学習プログラム」参加にあたって

1.前日の準備
1.体調を整える
  ・食べ過ぎ、寝不足、寝冷えなどに気をつける。

2.荷物をまとめておく
持参するもの
 水着、着替え

あればよい物
 濡れてもよい履物(ビーチサンダルなど)、濡れてもよいTシャツ(日焼け防止)、タオル、日焼け止め、帽子(日よけのため)、ウィンドブレーカー(防寒着)、防水機能付きのカメラ、酔い止め、メガネ・コンタクトレンズケース

2.当日の準備
1.体調について
体調不良の場合、速やかに先生に連絡して下さい。
2.荷物について
前日にまとめた荷物を持参します。
荷物はできるだけ小さくまとめておいて下さい。
3.服装について
ホテル出発前に水着に着替えておいて下さい。
水着の上に服を着て出発します。
見学する人も念のため水着を持参するといいでしょう。
4.メガネ、コンタクトレンズについて
メガネ、ハードコンタクトレンズ(使い捨てのソフトコンタクトレンズなど除く)などはマリンスポーツ参加時には必ず外して頂きます。もし、勝手に使用して怪我や紛失をしても当社は責任を負いかねます。
シーカヤックツアーのみの参加、またはアウトドアメニュー参加の場合はこれに該当しません。
5.貴重品について
貴重品は基本的に持ってこないで下さい。
何らかの理由で持ってくる場合は、先生又は添乗員に預けて下さい。
当社では貴重品は一切お預かりできませんのでご了承ください。
3.遵守・協力していただきたいこと
1.風邪気味、寝不足等体調が悪いときは参加しない。
2.マリンスポーツを行なうときは必ずバディシステム(2人1組)を守る。
3.単独行動を慎み、グループで行動する。
4.各インストラクターの指示、指導を必ず守る。
5.フリータイムにおける海水浴、散策等は定められた範囲内で行なう。
6.それぞれの器具は必ず各インストラクターの指示する方法で使用する。
7.自然の動植物にむやみやたらに手を触れない。
8.ウェットスーツ、ブーツはインストラクターの指示がない限り、勝手に脱いだりしない。
9.シャワー、トイレに行くときは足元の砂をよく落とす。
10.ウェットスーツ、ブーツはきれいに水洗いし、所定の場所に戻す。
4.その他のルール
1.髪の毛について
髪の毛の長い方は束ねて下さい。
2.アクセサリー、時計などについて
アクセサリー等の装飾品は全て外していただきます(管理・保管は自己責任)。
何らかの理由で外せない場合、けが、紛失等の責任は当社では負いかねます。
3.女性の生理について
本人の体調が良ければ特に問題ありません。不安なこと、分からないことは当社女性インストラクターがご相談にのります。